ひとりじゃ出来ないことを、
一人から始める。

私は国際ボランティア団体職員として、人道支援の最前線を歩き続けてきました。そして、「難民を助けることはできても、難民をなくすことはできない。難民、貧困、戦争の根本原因をなくす仕事がしたい」と考えるようになり、政治の道を志しました。
ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める。との政治信条を胸に、「平和をつくる。人間を守る。」そして、「若者の明日をつくる。子どもの未来を守る。」ために、これからも全力で働いてまいります。

参議院議員 谷合正明
谷あい正明
プロフィール
生い立ちからこれまでの経歴
政策・ビジョン
谷あい正明が考える政策や理念
活動記録
これまでの活動アーカイブ
地元にある小規模保育所の白ゆり保育園を訪ねました。4月からは発達障害児向けのインクルーシブ教育も始めるとのこと。岡山市での待機児童問題についてお話を伺いました。本日、来年度予算案が衆議院で可決されましたが、保育士の処遇改善なども盛… https://t.co/FCjAduUJsX
27 February 2017
岡山のそうじゃ吉備路マラソン。招待選手の公務員ランナー川内選手、青学の湘南の神・秋山選手に囲まれ、開会の挨拶。今回はハーフマラソンに出場しました。ハーフ優勝は全国高校駅伝を制覇した倉敷高校の留学生ランナーでした。私は1時間46分で… https://t.co/bTsEgacztc
26 February 2017
香川県丸亀市内にて、県本部女性局(大山女性局長=高松市議)の議員・党員の皆さんと一緒に街頭遊説をしました。3月1日から、女性の健康週間が始まります。新年度予算案の内容とともに国政報告いたしました。 https://t.co/tftji2RQp9
25 February 2017
東京から岡山に戻りました。きれいな羽田上空でした。いよいよ、来週から参議院に舞台を移しての予算審議。昨年、初当選組のメンバーも予算委員会の論戦に挑んでまいります。 https://t.co/YYw9XODns4
24 February 2017
超党派議連の若者自殺対策ワーキングチームの座長として、若者自殺対策全国ネットワークの皆様から、5年ぶりに改定する自殺総合対策大綱について要望書をいただき、懇談させて頂きました。新たに「若者の自殺対策を強化する」旨の項目が入るようし… https://t.co/Yru0bZuYGn
21 February 2017
政府与党協議会に出席。今後の国会運営について確認する。民間ベースでのシリア難民留学生の受け入れについての円卓会議(難民支援協会主催)にも出席。また、岡山の株式会社マイスタイルの鈴村社長からは、企業主導型保育事業についてお話を伺う。 https://t.co/06VEwsZnyE
20 February 2017
本日午後、東広島市の竹川議員、小川議員、加根議員、竹原市の道法議員と一緒に、東広島市にある広島国際大学を訪問。焼廣学長、久保田副学長から、医療・介護人材の確保について、自治体や地元の高校との連携、東アジア地域での国際的な取り組みに… https://t.co/Z89IwCd2FA
19 February 2017
晴天に恵まれて、岡山県赤磐市の松田いさお議員と、じとく義明議員の後援会事務所開きを開催。友寛(ともざね)市長も応援に駆けつけて頂きました。3月26日の投票日を前に、近隣地域の皆様に集まっていただきました。子育てするなら、あかいわ。… https://t.co/qqGh0P4byS
19 February 2017
岡山県本部の新春の集いが、無事に終了。山口代表は5年ぶりの岡山会場入り。児島のジーンズのネクタイをつけてくださいました。今年は48人の所属地方議員のうち20名(8市1町)が改選です。斉藤、桝屋、山本ひろしの各国会議員も勢ぞろい。県… https://t.co/Max9Ukp6Zd
18 February 2017
3月10日(金)に、参議院会館内でパレスチナのガザから来日する若者を囲むイベントがあります。現地での起業家コンテストで優勝したメンバーです。私もお手伝いしています。 https://t.co/LYXssM8EJL
14 February 2017
最新トピックス

活動記録やお知らせの中から最新のものをピックアップ

人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年

 

世界で6000万人超。
過去最悪の事態となっている難民問題に、日本はどう向き合うべきか。
『人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年』
 谷合正明 (著) 定価1300円+税

谷あい正明のメルマガ
谷あい正明がお届けするメールマガジンです。世界の目線、生活者の目線で、政治を語ります。