ひとりじゃ出来ないことを、
一人から始める。

私は国際ボランティア団体職員として、人道支援の最前線を歩き続けてきました。そして、「難民を助けることはできても、難民をなくすことはできない。難民、貧困、戦争の根本原因をなくす仕事がしたい」と考えるようになり、政治の道を志しました。
ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める。との政治信条を胸に、「平和をつくる。人間を守る。」そして、「若者の明日をつくる。子どもの未来を守る。」ために、これからも全力で働いてまいります。

参議院議員 谷合正明
谷あい正明
プロフィール
生い立ちからこれまでの経歴
政策・ビジョン
谷あい正明が考える政策や理念
活動記録
これまでの活動アーカイブ
ブラジルでの国際会議に一緒に参加した"同志"とも再会しました。 捕鯨業の安定化で引き続き対策必要/党合同会議で関係団体 #公明新聞電子版 2020年09月25日付 https://t.co/zDf04XouOS https://t.co/f0KvcAIzPP
24 September 2020
COVAXファシリティーへの参加決定について。ワクチン調達に関し、今までにない国際協調の枠組み。公明党は積極的に働きかけてきました。 国際委員会としても、在京アフリカ大使やシンガポール大使との懇談の場でも、その重要性を共有。… https://t.co/7AXkjahmp5
24 September 2020
中国ブロックでは平林晃さん、四国ブロックでは山﨑正恭さんが、それぞれ新人として公認されました。 公明 衆院選比例区に6氏/第3次公認 元職2人、新人4人 #公明新聞電子版 2020年09月25日付… https://t.co/Sro052QeUo
24 September 2020
富士メガネ(札幌市)の金井会長を表敬。会長は2006年にUNHCRから日本人初のナンセン難民賞、昨年にSDGs外務大臣賞を受賞。37年前から難民に眼鏡を贈り続けています。 「1組のメガネが難民の人生を変えることがある。個々の小さ… https://t.co/qYweRf5lCH
23 September 2020
北海道長沼町、由仁町、岩見沢市、妹背牛町、秩父別町にて https://t.co/MT0suObRr6
22 September 2020
先日、愛媛県の西予市での真珠養殖現場と、大洲市の養蚕農家を訪れ、実情を伺いました。農林水産省とも共有し対応しています。真珠養殖の苦境について大臣にも直接訴えました。 https://t.co/BxCVTXWGjN
21 September 2020
in 北海道。党農水部会長として、食糧供給基地である空知管区の農家の声を伺います。今、全国的に米の需給安定が農政の重要課題。空知は、ゆめぴりか、ななつぼしで知られる北海道の米どころ。北海道の米生産高は全国2位で、うち空知は全道1位… https://t.co/dMQcBkLeIt
21 September 2020
4連休に運動会を開催するところも多いですね。息子の学校では昨年は台風で中止、今年はコロナでどうなるかと思いましたが、規模縮小して無事に開催されました。児童生徒たちにとっては、大きくなっても忘れられない行事。学校の先生方にも感謝です。 https://t.co/upNr3E8q89
21 September 2020
高梁市議選は最終的に無投票となり、公明の川上ひろし候補が当選となりました。大変にありがとうございました。川上候補は、3月の公認決定以来、毎日街頭演説をしながら訴えてきました。 また、同日告示を迎えた高梁市長選挙も無投票となり、現… https://t.co/iANlE1cgR7
20 September 2020
岡山県高梁市議選(定数18)が本日告示を迎え、公明党の【川上ひろし】が立候補しました。 本日、県本部を代表して、終日一緒にまわります。 ご支援賜りますよう、何卒よろしくお願いします! 川上ひろし ホームページ… https://t.co/fy6I6aQ2ZI
20 September 2020

人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年

 

世界で6000万人超。
過去最悪の事態となっている難民問題に、日本はどう向き合うべきか。
『人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年』
 谷合正明 (著) 定価1300円+税

谷あい正明のメルマガ
谷あい正明がお届けするメールマガジンです。世界の目線、生活者の目線で、政治を語ります。