ひとりじゃ出来ないことを、
一人から始める。

私は国際ボランティア団体職員として、人道支援の最前線を歩き続けてきました。そして、「難民を助けることはできても、難民をなくすことはできない。難民、貧困、戦争の根本原因をなくす仕事がしたい」と考えるようになり、政治の道を志しました。
ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める。との政治信条を胸に、「平和をつくる。人間を守る。」そして、「若者の明日をつくる。子どもの未来を守る。」ために、これからも全力で働いてまいります。

参議院議員 谷合正明
谷あい正明
プロフィール
生い立ちからこれまでの経歴
政策・ビジョン
谷あい正明が考える政策や理念
活動記録
これまでの活動アーカイブ
自殺対策議連の総会。私は副会長と若者自殺対策WT座長を務めています。若者自殺対策に関し、議連として対策を取りまとめ、政府の政策に反映してきました。現在、その対策をどう実行するかが課題。特に学校教育でのSOSの出し方教育、またSNS… https://t.co/PjEao870Iv
21 February 2018
大船渡市綾里(りょうり)のホタテと早穫れワカメ、そして、陸前高田市のトマトとイチゴです。美味しい!そして、色鮮やか。農林水産業は生命産業と実感! https://t.co/4hVvd42qwm
19 February 2018
岩手県陸前高田市。トマトとイチゴの施設園芸を視察。市内スーパーでの販売、給食の食材にも使われています。一次産業も復興には欠かせない。また高台の団地、新図書館が併設された賑わい施設も見学。副市長はじめ市職員、商工会長、JAの皆さん、… https://t.co/Ss6W2W1AEi
19 February 2018
岩手県大船渡市。昨年、農林水産祭で総理大臣賞を受賞した綾里漁協青壮年部。大平青壮年部長から、復興交流拠点「恋し浜ホタテデッキ」にて、漁師とダイバーや消費者との交流を聞きました。また森市議と一緒に、水産関係者から、サンマ、サケの減少… https://t.co/xRO8c1ZDxU
19 February 2018
旧優生保護法による強制不妊手術について。母は、1983年、私が10歳の時に「なみだの選択 - ドキュメント優生保護法」を出版しました。他界した次女(私の姉)は重度の知的障がい者でした。「この法律が我が家に忍び込むのが恐ろしかった」… https://t.co/rKkMSuLbVB
18 February 2018
公明党鳥取県本部の集いを鳥取、米子、倉吉の3会場で開催。知事、石破代議士はじめ多くの御来賓が出席。大山地域でパン用小麦作りに励む若手農家とも懇談しました。鳥取は農業県。昭和8年には、二十世紀梨の輸出を始めたほど。和牛も共進会で部門… https://t.co/BGWZVsUHmU
17 February 2018
福井豪雪に関し、公明党福井県本部の西本代表はじめ衆参議員から要請。大雪で、北海道、北陸中心に、現時点で1700棟の農業用ハウスが損壊(福井県は600)。対応として、農業共済、長期・低利融資があります。農水省として、被害状況を早急に… https://t.co/HegWvu2qXe
16 February 2018
英国のデービット・マンデル スコットランド担当大臣と、農水省で意見交換会。英国のEU離脱、日本産豚肉などの輸出解禁、輸入規制緩和などについて。岡山県新見市のアーリーモーニングさんの紅茶をお土産に渡したら、大変喜んでくれました。 https://t.co/x3JW4WM6fN
15 February 2018
RT @SDGs_MOFA_JAPAN: #SDGs のさらなる推進に向けて公明党が【SDGs推進委員会・外交部会合同会議✍️】を開催しました! 岡本政務官をはじめ #外務省 も出席し「SDGsアクションプラン2018」等につき説明しました。 省庁のほか国会議員/地方議員や民間…
14 February 2018
若林さん、ご無沙汰でした。また、今日は最後までありがとうございました!参議院議員からNGOというキャリアを大いに生かし、ご活躍ください。 https://t.co/hgZt4HUbuR
14 February 2018

人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年

 

世界で6000万人超。
過去最悪の事態となっている難民問題に、日本はどう向き合うべきか。
『人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年』
 谷合正明 (著) 定価1300円+税

谷あい正明のメルマガ
谷あい正明がお届けするメールマガジンです。世界の目線、生活者の目線で、政治を語ります。