ひとりじゃ出来ないことを、
一人から始める。

私は国際ボランティア団体職員として、人道支援の最前線を歩き続けてきました。そして、「難民を助けることはできても、難民をなくすことはできない。難民、貧困、戦争の根本原因をなくす仕事がしたい」と考えるようになり、政治の道を志しました。
ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める。との政治信条を胸に、「平和をつくる。人間を守る。」そして、「若者の明日をつくる。子どもの未来を守る。」ために、これからも全力で働いてまいります。

参議院議員 谷合正明
谷あい正明
プロフィール
生い立ちからこれまでの経歴
政策・ビジョン
谷あい正明が考える政策や理念
活動記録
これまでの活動アーカイブ
岡山県本部の議員総会を開催しました。3月以降、オンラインでの開催でしたが、今月は、新しい生活様式を踏まえながら全議員出席のもとで行うことが出来ました。各自治体でのコロナ対応の確認や、街頭演説、公明新聞などの活動報告を行い、下半期に… https://t.co/wQLeXiaFYj
11 July 2020
RT @komei_koho: 山口代表は被災地・熊本県を訪問。蒲島知事と意見を交わし、今後の必要な施策について見解を述べました。 「財政的な国のバックアップが必要で、早期の激甚災害指定を求めていく。復旧・復興に向け、予備費の活用や国会の閉会中審査の議論にも反映していきたい。…
11 July 2020
RT @komei_koho: <新型コロナ対策に奮闘する公明党> 一律10万円給付となる「特別定額給付金」実現への公明党の取り組みなどを、3名の識者にもコメントをいただき、まとめました。 詳しくはこちらのURLからご覧ください。 https://t.co/UKoh4WBw…
11 July 2020
第2次補正予算の農林漁業者向け「経営継続補助金」は、大変関心が高いと聞いています。公明党で案内チラシを作成しました。一次募集の申請締め切りは7月29日ですが、農繁期や災害対応を踏まえ、本日、二次募集のスケジュールが公表。2次募集の… https://t.co/SFNsr6E9wR
10 July 2020
防災重点ため池は、規模が小さくても決壊したら家屋のみならず、避難所や病院、避難道路などに影響を及ぼす恐れのあるところを選定しています。江戸時代以前に造られたのが過半ですので、改良工事を急ぎます。 https://t.co/GaqC4cfm0Z
10 July 2020
防災・減災3カ年対策の継続を! 7月豪雨「激甚」指定早く/復旧へ国の支援万全に/中央幹事会で山口代表 #公明新聞電子版 2020年07月10日付 https://t.co/zDf04XouOS https://t.co/JBZn3OOELG
10 July 2020
RT @takahashimitsu7: 避難体制の総点検訴え/#持続化給付金、#NPO の支給要件広げよ/#高齢者施設 の豪雨被害で高橋氏 #公明新聞電子版 2020年07月10日付 https://t.co/wXrDJ63zUM
09 July 2020
公明党NPO局と経済産業部会で、中野・経産大臣政務官に、NPO法人の持続化給付金の算定要件に、事業に関連することが認められれば寄付金等を含めることを改めて要請しました。政務官から「しっかり耳を傾けていく」と回答。本件、粘り強く取り… https://t.co/S99jEGJ4tU
09 July 2020
西日本豪雨の教訓を踏まえ、通常国会で農業用ため池の工事推進を図る議員立法が成立。国の基本指針策定に参画しています。昨日は岡山県土地改良区、広島県、香川県さぬき市長らからヒアリング。今回の豪雨災害では、まだ被害状況は分かりませんが、… https://t.co/r2MebX5MKh
08 July 2020
RT @komei_koho: 西日本豪雨から2年を迎え、甚大な浸水被害に見舞われた岡山県倉敷市の真備町地区で追悼式が行われました。 山田県議ら 「被災者の生活再建、『心の復興』に全力で取り組んでいく」 https://t.co/12a1Dnee8l
08 July 2020

人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年

 

世界で6000万人超。
過去最悪の事態となっている難民問題に、日本はどう向き合うべきか。
『人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年』
 谷合正明 (著) 定価1300円+税

谷あい正明のメルマガ
谷あい正明がお届けするメールマガジンです。世界の目線、生活者の目線で、政治を語ります。