ひとりじゃ出来ないことを、
一人から始める。

私は国際ボランティア団体職員として、人道支援の最前線を歩き続けてきました。そして、「難民を助けることはできても、難民をなくすことはできない。難民、貧困、戦争の根本原因をなくす仕事がしたい」と考えるようになり、政治の道を志しました。
ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める。との政治信条を胸に、「平和をつくる。人間を守る。」そして、「若者の明日をつくる。子どもの未来を守る。」ために、これからも全力で働いてまいります。

参議院議員 谷合正明
谷あい正明
プロフィール
生い立ちからこれまでの経歴
政策・ビジョン
谷あい正明が考える政策や理念
活動記録
これまでの活動アーカイブ
RT @kennoguchi0821: 斉藤さんが環境大臣時代に富士山のゴミ問題についてご相談させて頂いていました。約10年ぶりに再会させて頂き、再び環境問題についての意見交換を行いました。そういえば大臣室に入る直前にスーツのズボンのお尻の部分がパン!と裂けてしまい…あれは恥ず…
25 January 2021
※投票率が42%から35%に下がるなか、得票率増で全員当選確定しました。
24 January 2021
倉敷市議選、7名全員の当確が出ました!コロナ禍の中、大変にありがとうございました‼️ https://t.co/TVVRgREpzN
24 January 2021
岡山県倉敷市議選は、本日、最終遊説。雨の中でしたが、公明党候補7人全員、最後の最後まで、渾身の力で訴え抜くことができました。ご支援を賜り、大変にありがとうございます。 コロナ対策、豪雨災害からの復興など、倉敷の課題は待ったなし。… https://t.co/eLnOmvt3Kt
23 January 2021
#7119(救急安心センター事業)の全国展開に取り組みます。 子ども用の#8000はすでに全国展開されているものの大人用の#7119は地図の通り。 令和3年度から県、市町村とも特別交付税措置に。 岡山県議会でずっと訴えてきた… https://t.co/jKvOn3NHXJ
22 January 2021
今日、アンケート調査の結果を見て分かったことですが、国会議員の中には被爆者の被爆体験を聞いたことがない者が一定数いるということ、広島、長崎の平和資料館に訪れたことがない者がいるということ。被爆者の高齢化が進む中、なんとかしないといけないと痛感。
22 January 2021
核兵器禁止条約の発効を記念し、日本原水爆被害者団体協議会(被団協)の集会が開かれました。公明党を代表し、挨拶させていただきました。 この度の条約発効は被爆者の皆様の思いと行動が結実したものと敬意を表します。 核兵器のない世界に… https://t.co/7RQD78Mvzd
22 January 2021
RT @antonioguterres: Today, the Treaty on the Prohibition of Nuclear Weapons enters into force. This is a major step toward a world free o…
22 January 2021
24日(日)投票の岡山・倉敷市議選。公明党7人、最終盤の戦い❗️よろしくお願いします‼️ かじた省三(64)現 おみず耕二(60)現 にいがき敦子(60)現 やぶた尊典(49)現 井出たえ子(54)現 仙田よしたか(6… https://t.co/PVoTO5YwB1
21 January 2021
公明党コロナ対策本部、生活支援PT、自殺防止対策PTで緊急提言。 加藤勝信官房長官に受けて頂きました。12月の自殺統計の速報値が近く発表される予定ですが、一層の総合的対策の推進に力を入れます。 今日の衆議院本会議では石井幹事長… https://t.co/0BNrjactea
21 January 2021
最新トピックス

活動記録やお知らせの中から最新のものをピックアップ

人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年

 

世界で6000万人超。
過去最悪の事態となっている難民問題に、日本はどう向き合うべきか。
『人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年』
 谷合正明 (著) 定価1300円+税

谷あい正明のメルマガ
谷あい正明がお届けするメールマガジンです。世界の目線、生活者の目線で、政治を語ります。