2022年8月31日 2面 公明党自殺防止対策プロジェクトチーム(PT、座長=谷合正明参院幹事長)は30日、子どもの相談体制を充実させるため、チャットで24時間相談に応じている都内のNPO法人「あなたのいばしょ」(大空幸星理事長)を訪れ、現状と課題を聴いた。 大空理事長は、子どもからの相談方法について、カウンセラーへの相談を恥ずかしく思う子どもが多いと指摘。現在は「匿名で顔が映らないチャットなどが中心となっている」と話した。携帯電話がない子どもでもオンライン機能のあるゲーム機を使って相談を寄せて

続きを読む→

2022年8月25日 6面 斉藤鉄夫国土交通相(公明党)は19日、国交省で岡山県備前市の吉村武司市長と会い、道の駅の新設などに関して要望を受けた。公明党の谷合正明参院幹事長、地元市議が同席した。 席上、吉村市長は、市が兵庫県との県境に位置し、中国地方の“東の玄関口”に当たることに言及。地域経済のさらなる発展に向け、道の駅新設を要望した。このほか、南海トラフ地震などの災害に備えた防災公園の整備や、東備明石公共埠頭の移転も求めた。 斉藤国交相は「しっかり進めていく」と答えた。

続きを読む→

2022年8月22日 1面 ■中国方面で太田顧問 公明党中国方面本部(本部長=谷合正明参院幹事長)は21日、広島市内で夏季議員研修会を開催し、太田昭宏常任顧問が講演した。斉藤鉄夫副代表、谷合本部長をはじめ、日下正喜、平林晃の両衆院議員、山本香苗、山本博司の両参院議員が出席。伊藤孝江参院議員がオンラインで参加した。 太田常任顧問は「大衆とともに」の立党精神が示されてから9月で60年の節目を迎えることに言及。公明党議員のあるべき姿勢について、「現場に入って、現場の空気を感じ、困っている人の話を聴き、

続きを読む→

2022年8月20日 1面 公明党の山口那津男代表は19日夕、来日中の米IT大手マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏と衆院第2議員会館で会談し、新型コロナへの対応をはじめ、全世界で保健衛生の向上に取り組む「グローバルヘルス」の強化に向け、緊密に連携することで一致した。ゲイツ氏は、世界最大の慈善団体「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」の共同議長。「全ての生命の価値は等しい」との理念で全世界の病気や感染症と闘い、貧困根絶などに取り組んでいる。山口代表との会談は、今年1月にオンライン形式で行って以来、2回目

続きを読む→

2022年8月14日 2面 公明党愛知県本部(代表=伊藤渉衆院議員)は13日、終戦記念日を前に名古屋市で街頭演説会を開催した。新妻秀規、安江伸夫の両県副代表(いずれも参院議員)があいさつし、不戦の誓いを述べた。 新妻氏は、被爆国の日本が核兵器廃絶に果たす役割は大きいと力説。「公明党が先頭に立ち、青年世代に被爆の実相を伝える取り組みを進めるなど『核のない世界』を実現する」と語った。安江氏は「平和の党として、安全保障環境の強化に全力を尽くす」と述べた。 一方、公明党の谷合正明参院幹事長(岡山県本部代

続きを読む→