2021年8月30日 2面 公明党の西田実仁参院会長と谷合正明参院幹事長は27日、参院議員会館で、全国知事会総合戦略・政権評価特別委員会の村井嘉浩委員長(宮城県知事)から、参院選で人口の少ない選挙区を統合する「合区」の解消を求める要請を受けた。 村井委員長は、人口減少が進めば合区対象の県が多くなり「地方の声が国政に届きにくくなる」と強調した。 これに対し西田会長は「参院改革協議会で議論していきたい」と応じた。

続きを読む→

2021年8月24日 2面 赤羽一嘉国土交通相(公明党)は23日、国交省で日本ラジコン電波安全協会の吉岡嗣貴理事長らから、航空法の改正に伴い、ドローンやラジコン機など「無人航空機」の所有者を把握するため2022年から始まる国の登録制度に関し、ラジコン愛好者の負担軽減を求める要望を受けた。これには、公明党の谷合正明参院幹事長、岡本みつなり衆院議員、自民党の中谷元衆院議員が同行した。 席上、吉岡理事長らは、同登録制度では機体ごとの登録が必要になるとした上で「ラジコン愛好者の中には数十機保有する人もい

続きを読む→

2021年8月24日 2面 公明党の山口那津男代表は23日、参院議員会館で、離任のあいさつに訪れたジブチ共和国のアフマッド・アライタ・アリ駐日特命全権大使と懇談した。谷合正明国際委員長(参院幹事長)、高橋光男国際局次長(参院議員)が同席した。 アライタ・アリ大使は、日本での取り組みを振り返り、心と心の交流を重視して文化外交を推進してきたとして「文化は人の絆を強くするものだ」と強調。帰国後は「日本語学校をつくり、両国の友好関係の発展に貢献したい」と語った。 山口代表は、東日本大震災後、福島県南相馬

続きを読む→

2021年8月14日 2面 公明党の谷合正明参院幹事長(岡山県本部代表)は13日、岡山市内で76回目の終戦記念日を前に開かれた街頭演説会に出席した。平林晃・党組織局次長、県議、市議が参加した。 谷合氏は来年3月の核兵器禁止条約の締約国会合に言及し、「日本はオブザーバーとして参加し、核保有国と非保有国の橋渡し役を担っていくべきだ」との考えを示した。その上で、「一人一人の命を守るために“平和の党”としての役目を果たしていく」と話した。 平林氏は「新型コロナ感染症や地球温暖化などの問題解決に全力で取り

続きを読む→

2021年8月5日 2面 LGBTなど性的少数者に関する課題を考える超党派議員連盟は4日、衆院第2議員会館で役員会を開催し、性的少数者に対する理解増進に向けた法整備をめざす方針を改めて確認した。公明党から同議連事務局長を務める谷合正明参院幹事長が参加した。 また、会合では、全国のLGBT当事者団体などから構成される「LGBT法連合会」から2022年度予算編成に向けた要望を受けた。 席上、団体側は、教育現場での性的指向と性自認に関するハラスメント(嫌がらせ)やいじめの実態を調査し、結果を公表するこ

続きを読む→