2021年5月26日 2面 公明党法務部会(部会長=大口善徳衆院議員)と同難民政策プロジェクトチーム(座長=谷合正明参院幹事長)は25日、法務省で上川陽子法相に会い、在留ミャンマー人の在留資格に関し、人道的措置を求める緊急申し入れを行った。 申し入れは、2月1日の軍事クーデター発生によって緊迫するミャンマー情勢を踏まえたもの。 席上、大口部会長らは「在留資格の有無を問わず、ミャンマーが大変な状況の中、送還させるわけにはいかない」と訴え、在留資格のないミャンマー人に人道的な配慮から特別な在留資格を

続きを読む→

053 谷合正明 ○谷合正明君 公明党の谷合です。  昨日、NHKのクローズアップ現代を私、見ました。少年院の特集だったんですけれども、虐待を受けたり発達障害に対する周囲の無理解などから、社会に適応しづらい少年が近年多く入所をしていると。課題は再犯の防止、退院後の更生支援はまだまだ不十分であると、NPOなど民間の協力団体も出ているけれども、今コロナの影響を受けているというような番組内容でありましたけれども、少年の更生に何が必要かというようなことで支援される方々のインタビューもありました。  実際

続きを読む→

2021年5月23日 2面 公明党の太田昭宏全国議員団会議議長は22日、東京都北区で開かれた時局講演会に、大松あきら都議(都議選予定候補=同区)と共に出席し、都議選勝利を訴え、「悩んでいる人に一番寄り添い、政策を立案して結果を出してきたのが公明党であり、大松氏だ」と力説した。 太田議長は、公明党が先頭に立って荒川や隅田川など河川の氾濫対策を大きく進めてきたと強調。安全・安心の東京を築くためには、現場で汗を流す公明党の力が不可欠だと指摘し、「何としても皆さまの力で、仕事をする政治家を都政に送り出し

続きを読む→

2021年5月15日 2面 LGBTなど性的少数者に関する課題を考える超党派議員連盟は14日、衆院第1議員会館で総会を開催し、性的指向や性自認を理由とする差別は許されないとの基本理念を定めた法案(議員立法)を取りまとめた。同議連の事務局長を務める公明党の谷合正明参院幹事長らが出席した。 同法案は、基本理念にのっとり、国や自治体が性的指向や性自認の多様性に対する理解増進へ施策を実施するよう明記。また、政府が毎年、施策の実施状況を公表しなければならないとした。事業者に対しては、労働者への普及啓発や就

続きを読む→

2021年5月14日 2面 公明党の山口那津男代表は13日、参院議員会館でブラジルのエドゥアルド・パエス・サボイア駐日大使の表敬を受け、懇談した。谷合正明国際委員長(参院幹事長)、高橋光男参院議員が同席した。 山口代表は、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に触れ、「ブラジルの経験も教訓に、早く克服できるように力を合わせていきたい」と強調。11月に英国で開かれる国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)に触れ、温暖化対策への協力強化も呼び掛けた。 サボイア大使は理解を示した上で、「両

続きを読む→