ひとりじゃ出来ないことを、
一人から始める。

私は国際ボランティア団体職員として、人道支援の最前線を歩き続けてきました。そして、「難民を助けることはできても、難民をなくすことはできない。難民、貧困、戦争の根本原因をなくす仕事がしたい」と考えるようになり、政治の道を志しました。
ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める。との政治信条を胸に、「平和をつくる。人間を守る。」そして、「若者の明日をつくる。子どもの未来を守る。」ために、これからも全力で働いてまいります。

参議院議員 谷合正明
谷あい正明
プロフィール
生い立ちからこれまでの経歴
政策・ビジョン
谷あい正明が考える政策や理念
活動記録
これまでの活動アーカイブ
前・公明党岡山県本部代表の景山貢明さんが15日、逝去されました。70歳。 岡山市議3期、県議5期。2015年に議員引退後は県日中友好協会の会長も。 初当選以来、親身になって、私を守ってくれました。 心よりご冥福をお祈り申し上… https://t.co/tVZyQzFSwo
16 January 2020
公明党農林水産部会、CSF(豚熱)・ASF(アフリカ豚熱)対策本部で家畜伝染病予防法を改正する議員立法が了承。 豚コレラから豚熱(ぶたねつ)に、アフリカ豚コレラからアフリカ豚熱に法令用語が変更されます。 また国内で家畜や野生動… https://t.co/uA5QSRUSa1
16 January 2020
出雲→東京→広島→東京 と移動。機内から富士山が綺麗に見えました。広島市では県本部主催の賀詞交換会に出席。4人の国会議員がそろいました。県知事、市長らから祝辞を頂戴し、地元の斉藤幹事長中心に挨拶。私も参院幹事長、国際委員長として来… https://t.co/UkO977cbEr
15 January 2020
SDGs達成に向けて、「議会の役割」明記は、ドイツの仕組みをよく知るNGOから伺った声でした。政府や自治体の役割は強調されてきたものの、国会や地方議会の役割については従来明確でありませんでした。今回、公明党の提案を受け、指針に盛り… https://t.co/H9IScayQYC
14 January 2020
昨日、島根県本部の賀詞交換会が出雲、松江で開催。4人の国会議員がそろいました。山陰中央新報に掲載。 太田・長谷川両松江市議の案内で、鉄筋工場や農業委員会会長宅にも伺い、ベトナム人技能実習生を取り巻く課題や、水田フル活用における小… https://t.co/bCi8jXKJ15
14 January 2020
岡山県本部も荒島青年局長を中心に、ユーストーク・ミーティングを県内各地で開催中です。昨日は岡山市在住の若者世代の声を聴きました。ポイント還元制度、介護、看護、子育て、私立高校授業料無償化などについてやりとり。皆さん、ありがとうござ… https://t.co/dNrVstozXZ
14 January 2020
おはようございます。今朝(14日)の読売新聞に出ています。 男女共同参画を図る国際的な物差しにジェンダーギャップ指数(経済、教育、健康、政治の4分野)があります。日本は経済と政治が著しく低く、総合153ヵ国中121位。 育休取… https://t.co/920w16AwHB
13 January 2020
岡山会場で第20回新春のつどい。公明党本部より高木陽介国対委員長。山本博議員も御礼挨拶。加藤勝信厚労相、岡山県知事、県商工会議所会長はじめご来賓の祝辞。最後は「上を向いて歩こう」を合唱。 20年連続出席の方から、今年初めての方ま… https://t.co/gCRWiJOStG
13 January 2020
会場では新春の集いの歩みを上映 99年10月自公連立政権発足。批判や戸惑いがある中、岡山では翌年に第1回の集いを開催。橋本龍太郎前総理が出席し挨拶。「弱い立場にある人々の幸せを追求し、そのための理想の姿を作るために全力を尽くして… https://t.co/Lm5S4zZZot
12 January 2020
公明党岡山県本部の新春の集い(倉敷会場)を開催しました。高梁川流域自治体から多くの方がご出席。党より斉藤幹事長、桝屋議員、山本博司議員、そして私が御礼のご挨拶をしました。 多くの方々の支えのもと、第20回の節目を迎えることができ… https://t.co/Oru90FFVNa
12 January 2020
最新トピックス

活動記録やお知らせの中から最新のものをピックアップ

人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年

 

世界で6000万人超。
過去最悪の事態となっている難民問題に、日本はどう向き合うべきか。
『人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年』
 谷合正明 (著) 定価1300円+税

谷あい正明のメルマガ
谷あい正明がお届けするメールマガジンです。世界の目線、生活者の目線で、政治を語ります。