ひとりじゃ出来ないことを、
一人から始める。

私は国際ボランティア団体職員として、人道支援の最前線を歩き続けてきました。そして、「難民を助けることはできても、難民をなくすことはできない。難民、貧困、戦争の根本原因をなくす仕事がしたい」と考えるようになり、政治の道を志しました。
ひとりじゃ出来ないことを、一人から始める。との政治信条を胸に、「平和をつくる。人間を守る。」そして、「若者の明日をつくる。子どもの未来を守る。」ために、これからも全力で働いてまいります。

参議院議員 谷合正明
谷あい正明
プロフィール
生い立ちからこれまでの経歴
政策・ビジョン
谷あい正明が考える政策や理念
活動記録
これまでの活動アーカイブ
大森雅夫・岡山市長の「飛躍おかやまの会」が開催され、公明党を代表して一言お祝いを申し上げました。市長就任して6年。まちづくりを共に進めてまいりたい。10月にはG20保健大臣会合も岡山市内で開催されます。(ちょうどラグビーワールドカ… https://t.co/sznMmhLqVj
21 September 2019
RT @OkamotoOffice: ガイス君、卒業おめでとう! 初めて難民キャンプを訪問してから、あっと言う間の4年間でした。様々な皆さんのご尽力があって実現したプログラムです。 日本で学んだシリア難民留学生達が、平和のリーダーに成長してくれることが楽しみです。 https…
20 September 2019
参議院公明党幹事長の大任を拝しました。先の選挙の結果、参院公明党は過去最多議席の28議席に。全員が初心を忘れず、一致結束して、政治課題に挑んでまいります。合わせて党国際委員長を拝命しました。SDGsなど公明党の強みをしっかり発揮し… https://t.co/wypNVu061L
20 September 2019
赤羽国土交通大臣が倉敷市真備町に入り、復興状況を確認されました。伊東倉敷市長、公明党倉敷市議団が同行。小田川の付け替え事業など、復興が加速するよう国交省挙げて取り組んで頂きたい。 新見市の局地的豪雨被害についても合わせて、赤羽大臣には迅速な砂防堰堤設置などをお願いしました。
18 September 2019
写真は昨年12月の山陽女子ロードレースで。あの時、ストライドのある綺麗な走りだなと思っていたら、やっぱり前田さんだった。今、符合した(^^) ちなみに、このレースの1位が前田さん、外国選手をはさんで3位が小原さん。偶然にもMGCと… https://t.co/5OT9i4ideZ
16 September 2019
東京電力のサービスエリア内の停電軒数は約131,300軒(9月15日 15時時点)。約16,000名態勢で、復旧作業中。 https://t.co/KERCh6fulQ
15 September 2019
先日、コソボのサチ大統領が来日。私も大統領にお会いする機会を頂きました。1999年のコソボ紛争の時、AMDAを含む日本のNGOが現地で活動をしたことを、安倍総理と大統領に紹介。大統領は具体的な日本人名を列挙し、コソボは決してあの時の日本の支援は忘れない、と。
15 September 2019
東京五輪への切符をかけたマラソン男女のMGC。どちらも素晴らしいレースでした。女子では、岡山の老舗百貨店である天満屋に所属する前田穂南さんがトップで五輪決定!小原怜さんも出場可能性のある3位。おめでとうございます。
15 September 2019
山口市内の はあと保育園、病児保育所メディキッズ、児童発達支援の はあとキッズを訪問。曽田県議、村上・其原両市議と共に、休日の保育士確保策などの要請を受けました。自然を再現した景観が印象的な同保育園は、グッドデザイン賞も受賞。また… https://t.co/oz7zPDQDW9
15 September 2019
RT @Hiraki_Daisaku: 特に、ブルーシートを屋根にかける職人が不足している問題については、熊谷市長からの「既に千葉県周辺の自治体にも要請を出しているが、人手の確保が難しい」との言及に対して、赤羽大臣からは、広域で連携して支援に取り組む旨の回答がありました。
14 September 2019

人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年

 

世界で6000万人超。
過去最悪の事態となっている難民問題に、日本はどう向き合うべきか。
『人道の国・日本を目指して: 難民に寄り添い17年』
 谷合正明 (著) 定価1300円+税

谷あい正明のメルマガ
谷あい正明がお届けするメールマガジンです。世界の目線、生活者の目線で、政治を語ります。