谷合正明参院議員は1月31日、国会内で開かれた中国残留孤児の集会に出席し、あいさつをしました。 以下、公明新聞の記事を転載します。 一刻も早く政治解決へ 中国残留孤児の集会で強調 公明党の谷合正明参院議員は31日、衆院第2議員会館で開かれた中国残留孤児国家賠償訴訟の原告団・弁護団全国連絡会らが主催する集会に出席し、あいさつした。 谷合氏は、中国残留孤児訴訟で東京地裁が原告の請求を棄却したことを受け、自民、公明の「与党中国残留邦人支援に関するプロジェクトチーム」が政治的決断で解決する方針を示してい

続きを読む→

(塩崎官房長官へ申し入れ) 谷合正明参院議員は、1月30日、国会内で地上デジタル放送に対する視聴者の負担軽減と、携帯電話の通話料金の定額化などを求める要望書を全国の党員・支持者によって集められた合計678万2972人の署名簿とともに塩崎恭久官房長官に手渡しました。 その後、谷合議員は総務省を訪れ、菅義偉総務大臣に対しても要望を行いました。 以下、公明新聞の記事を転載します。 (菅総務大臣へ申し入れ) 地デジ放送 視聴者の負担を軽減 党青年局 携帯通話料の定額化も要望 680万人の署名添え安倍首相

続きを読む→

鳥インフルエンザの鑑定結果を受け、緊急申し入れを行う谷合氏ら  谷合正明参院議員は1月29日、岡山県庁を訪問し、岡山県高梁市で発生した高病原性鳥インフルエンザに関する申し入れを石井正弘岡山県知事あて行いました。 以下、公明新聞の記事を転載します。 まん延対策万全期せ 高病原性鳥インフルエンザ 谷合氏ら緊急申し入れ…党岡山県本部  岡山県高梁市で発生した鶏大量死の病性鑑定で、動物衛生研究所(茨城県つくば市)がH5型の高病原性鳥インフルエンザと診断したことを受け、公明党岡山県本部(景山つぐあき代表=

続きを読む→

島根の賀詞交換会を終え、広島、鳥取、山口と続いた交換会も一段落しました。昨日は片山虎之助自民党参議院幹事長の新春の集いに出席し、公明党を代表してあいさついたしました。 いよいよ明日は公明党の全国県代表者会議があり、週の後半には国会が開会されます。慌ただしい日々は続きますが、国会論戦に挑んでまいります。特に前半戦は政治とカネが焦点になるに違いありません。民主党には参院副議長の問題が出ており、あいまいな決着は絶対にさせてはなりません。 ところでNHK速報で宮崎県知事選挙において、そのまんま東氏が当確

続きを読む→

職員の説明を受けながら端末を操作する谷合議員ら  谷合正明参院議員は1月20日、倉敷美観地区で同日スタートした観光客に手のひらサイズの携帯情報端末(PDA)を貸し出し、文字や音声で所在地や観光情報などを伝える「くらしきほすぴたりてぃなび」の実証実験を視察しました。これには倉敷市議の梶田省三、森分敏明議員が同行しました。  実験は国土交通省の「まちめぐりナビプロジェクト」を活用し、倉敷市や倉敷観光コンベンションビューローなどでつくる「倉敷市観光ユニバーサルデザイン検討協議会」が実施しているものです

続きを読む→