2022年12月1日 2面 公明党の山口那津男代表は29日、都内で開かれた谷合正明参院幹事長を「励ます会」に出席し、あいさつした。 山口代表は、谷合氏が党ウクライナ避難民支援・東欧3カ国調査団の団長として、ウクライナ支援の課題や避難民の実情を探り、林芳正外相へ提言を提出したことに言及。「人道支援に対する決断力にあふれた行動は、日本になくてはならない力だ」と力説した。 谷合氏は、今後もウクライナに対する人道支援に努めていくと決意を述べた。

続きを読む→

2022年11月30日 2面 参院各会派でつくる参院改革協議会(座長=世耕弘成自民党参院幹事長)が29日、国会内で開かれた。席上、世耕座長は、参院選「1票の格差」是正に向けた選挙制度改革を議論するため、同協議会内に専門委員会を設置するよう提案。各会派で持ち帰って検討し、改めて協議することになった。公明党から谷合正明参院幹事長が出席した。 会合では、1票の格差が最大3・03倍だった7月の参院選を巡り、全国の高裁で15日に出そろった判決内容を確認。違憲1件、違憲状態8件など厳しい判断が示されたことか

続きを読む→

2022年11月25日 2面 NPO法人就労継続支援A型事業所協議会の萩原義文理事長らは24日、厚生労働省で加藤勝信厚労相に対し、障がい者の就労支援事業の継続に関して要望を行った【写真】。公明党の谷合正明参院幹事長と岡山市議団の則武宣弘団長、竹之内則夫議員が同席した。 萩原理事長は、障がい者と雇用契約を結ぶA型事業所の経営について、物価高騰や最低賃金の引き上げなどで事業の収支改善が困難になっていると強調。事業の会計基準の柔軟な見直しを求めた。加藤厚労相は「さまざまな支援措置を引き続き講じたい」と

続きを読む→

2022年11月11日 2面 公明党の谷合正明参院幹事長は10日、衆院第1議員会館で開かれた自民、公明の与党議員でつくる「法の支配を推進するため、司法外交を展開する議員連盟」の勉強会に出席し、ウクライナ情勢を巡る日本の支援のあり方について講演した。 谷合氏は、9月に党調査団の団長としてポーランド、モルドバ、ルーマニアの東欧3カ国を訪れ、ウクライナ支援の課題や避難民の実情を探ってきたことを報告。その上で、ウクライナや避難民を受け入れる周辺国に対しては2国間で直接的に人道支援を行うなど「現地のニーズ

続きを読む→

2022年11月10日 2面 参院は9日、国会内で尾辻秀久議長と各会派の代表者による懇談会を開き、参院選の「1票の格差」是正策などを議論する「参院改革協議会」の設置について正式に合意した。公明党から西田実仁参院会長、谷合正明参院幹事長が出席した。 7月の参院選で「1票の格差」は最大3・03倍となり、格差是正に向けた国会の取り組みが求められている。 席上、西田参院会長は、参院選挙制度改革に向けて「与野党で速やかに議論を進め、合意形成に努めて成案を得なければならない」と訴えた。 尾辻参院議長は、懇談

続きを読む→